タグクラウド

rss このブログを購読する
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 3.34
2013年02月 アーカイブ

お座敷列車再び

2013年もあっという間に2月を迎えました。
畑では永遠に終わらないかと思う剪定作業が続いています。
甲斐ワイナリーの風間です。

昨年9月にはじめて運行し、好評頂いたお座敷列車の旅。
その第2弾を3月に運行する運びとなりました。

今年はどうやら季節の折々に定期運行してもらえるようで、
移り行く畑の様子など楽しんでもらう事ができそうです。

お座敷列車に揺られながら春の山梨に!

130204.jpg


山梨の醸造家集団「アサンブラージュ」がお供するワイン列車の旅。
芳醇で多彩な山梨ワインを心ゆくまで堪能できるひとときへ、ぜひお出かけください。

新宿からお座敷列車にゆられながら山梨へ。車中、各車両ごとにアサンブラージュメンバー数名によるセミナーが行われます。

お座敷列車が山梨に入ったところで、A~Fのワイナリーをそれぞれグループに分かれて見学していきます。

勝沼ぶどう郷駅で下車するコースは、A山梨ワインを見学する組と、B蒼龍葡萄酒を見学する組に分かれます。

塩山駅で下車するコースは、C甲斐ワイナリーさんを見学する組と、D麻屋葡萄酒を見学する組に分かれます。

石和温泉駅で下車するコースは、Eアルプスワインを見学する組と、FドメーヌQを見学する組に分かれます。

その後、ドメーヌQさんにて少し遅めのお昼を召し上がっていただくという、なんとも凝縮感ある日帰り旅。
帰りも石和温泉駅からお座敷列車に乗って新宿まで。八王子から新宿間は途中下車可能です。

お座敷列車内は食べ物持込み自由だそうなのでピクニック気分。
飲み放題ではないですが景色を眺めながら、セミナーを聞きながらゆっくりと楽しんで頂けたらと思います。


「若き醸造家たちと行く、ワイン列車の旅」

■出発日  2013年3月3日(日) 食事:昼食1回
■旅行代金 おひとり様14,600円
■乗車列車 春の山梨ワイン王国号・グリーン車指定席(お座敷列車)
■申込 JR八王子支社 http://www.jreast.co.jp/hachioji/view/
http://www.jreast.co.jp/hachioji/view/
■詳細 PDF http://www.jreast.co.jp/hachioji/view/pdf/yamanashi_dc/20130131_view.pdf

※乗車メンバーは当日決まります

16:23 | イベント告知 | コメント [0] | トラックバック [0]


sitemap | 当サイトに掲載の画像、文章などの無断転載・複製はお断りいたします