コメント

トラックバック

タグクラウド

rss このブログを購読する
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 3.34

ワイン列車運行しました

今年も残すところあとわずか、仕込みも、各種ワインイベントもひと段落でゆっくり師走を過ごしている甲斐ワイナリーの風間です。

さて、2010年12月4日多摩モノレール、140名の乗客を乗せたワイン列車が運行しました。
モノレールは上北台を始発とし、多摩センターで折り返し、立川北が終点。

アサンブラージュのメンバーが乗客のみなさまにワインをサービスしながら、
夕暮れの多摩丘陵を眺めながら、ワイワイガヤガヤ楽しく運行。

メンバーはそれぞれ担当のテーブルで、ワインの説明、ワイナリーの説明、
果ては恋人の有無、世界情勢などについて楽しくお話しをさせてもらいました。

モノレールは揺れないと踏んでいましたが、
立ちっ放しでワインをサービスするのは意外に困難だったと言うのは秘密です。

積み込んだワインはほとんどがなくなり、お客さまの酔いもホロホロといったところで終点。
とにかく、あっと言う間の二時間でした。


アサンブラージュとしてははじめての試みでしたので、改善すべき点も多々あり、
実際ご不便をお掛けしてしまった事もあるかと思いますが、
もし次回がありましたら教訓としたいと思います。

それから、年内いっぱい、立川北、多摩センター駅の構内で当日お出ししたワインを販売しています。
そちらもどうぞよろしくお願いいたします!

2010年度のアサンブラージュの活動はこれで終了です。忘年会はありますが。
2011年はどんな活動になるのか、どうぞご期待ください!

以下、ワイン列車当日の写真です。
(撮影:バド・インターナショナル浅田さん


101204_01.jpg

101204_02.jpg

101204_03.jpg

101204_04.jpg

101204_05.jpg

101204_06.jpg

101204_07.jpg

101204_08.jpg

101204_09.jpg

17:02 | イベント報告 | コメント [0] | トラックバック [0]

コメント

コメントしてください




保存しますか?


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elevage.jp/mt/mt-tb.cgi/67


sitemap | 当サイトに掲載の画像、文章などの無断転載・複製はお断りいたします