コメント

トラックバック

タグクラウド

rss このブログを購読する
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 3.34

第一回 名古屋ワイン会報告レポート

皆さん、こんにちは。

味噌煮込んでますか?手羽先ってますか?赤出しってますか?僕は毎日串カツってませんが、矢場豚の味噌カツは大好きです。
そんなマルサン葡萄酒辻です。

イベントのレポートがだいぶ遅れましたが、6月12日にアサンブラージュとしてははじめて名古屋でワイン会をやってきました。


主催は名古屋でワシントンワインの卸を営みながら、山梨県産ワインの普及に全力を注いでいるWIN Triangle Internationalさん
代表の坂口氏は山梨出身。さらに僕の中学時代からの友人なんです。


今回参加したワイナリーはアルプスワイン、塩山洋酒、そしてマルサン葡萄酒です。
つまり、ジャイアンとスネオとのび太です。

100713_01.jpg

100713_02.jpg


お店は昼より夜の方が似合う街「栄」の、怪しげなお店に囲まれたレストラン「ビストロ ドラードさん」。
お店のアットホームな雰囲気は、マスターの鯛取さんの人柄でしょう。


お店に到着して直ぐに打ち合わせ。その後は名古屋コーチンが食べられる居酒屋で前打ち上げ。
再びお店に戻ると既にお客さんがいらっしゃる。
初対面の方もいれば、アサンブラージュのイベントによく来ていただいている面々も。


各社のお堅い挨拶で始まったワイン会は、気が付いたらどんちゃん騒ぎ。
メンバーは各テーブルでワインの説明をさせていただきました。
おバカな話もあれば、熱い話も。それがワイン会の醍醐味。

100713_03.jpg

100713_04.jpg

100713_05.jpg

100713_06.jpg

会が終わっても、半分くらいのお客様はまだまだ飲み足りない様子で「その場2次会」が繰り広げられていました。
僕らは先にお店を退散して、味噌煮込みうどんを食べに行きました。
あの硬い麺は山梨名産「吉田のうどん」に近いですね。親近感沸きます。
しっぽり打ち上げを終え、ホテルへ帰りましたとさ。

100713_07.jpg


それ以降の僕の行動は箇条書きで。

・ホテルで寝てると、主催の坂口から電話が。「飲みに行くぞ!」と。
・既に深夜1時過ぎ。
・二人で栄の街を歩く。
・外人が集団で大騒ぎ。人種がバラバラだ。
・ローライダーがドゥンドゥン走る。
・いかにもなお姉ちゃんがプリプリ歩く様子は「this is 栄」。
・喧嘩騒ぎで警察もちらほら。
・向かった先は、彼行き着けのバー。先に来ていたうちのお客さんと飲む。お土産でもらった日本酒が旨かった!
・3時を過ぎて体力の限界。
・坂口と別れて一人ホテルへ戻る途中に「辻ホルモン」というホルモン屋を見つけ
る。
・寝る。


次の日は塩尻に寄ってアルプス前島氏ご用達の焼肉屋へ。
ジンギスカンと塩ラーメンが旨かった。

100713_08.jpg


そんな感じの二日間。
アサンブラージュ初上陸の名古屋は僕らも楽しめて、収穫の多いイベントになりまし
た。

今後もWIN Triangle Internationalさん主催の名古屋ワイン会は継続していきます。
次回はまだ未定ですが、決まり次第告知しますので東海地方の方、是非お越しくださ
い!!!

17:31 | イベント報告 | コメント [0] | トラックバック [0]

コメント

コメントしてください




保存しますか?


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elevage.jp/mt/mt-tb.cgi/59


sitemap | 当サイトに掲載の画像、文章などの無断転載・複製はお断りいたします