タグクラウド

rss このブログを購読する
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 3.34
2009年06月 アーカイブ

文部科学大臣創意工夫功労者賞とワイン科学士

梅雨から畑に出るのが嫌になる甲斐ワイナリー風間です。
山梨昨日今日と本当に暑いです。

もう先月の話になってしまいましたが、アサンブラージュのアルプスワイン前島良が「文部科学大臣創意工夫功労者賞」を受賞しました。

090704.jpg

この功労者賞は、毎年文部科学省が科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、科学技術水準の向上に寄与することを目的したものです。全国で約1000名、山梨からは8名、ワイン関係では1名のみの受賞でした。

マスカットベリーAの醸造技術向上を認められ讃えられたわけですが、授賞式もノーネクタイで出向くと言う相変わらず加減です。おめでとうございますおめでとうございます。
やや具体的にすると、マスカットベリーを低温から醸し、従来よりも長い醸し期間を取る事で、品種香の抽出、安定化を図り、味わいに厚みを与え、濃い色合いを得るようになる技術のようです。また、初期の低温発酵によりフォキシーフレバーを抑制し、バランスが良く好印象の赤ワインの造る醸造技術です。

本人曰く、今年の国産ワインコンクール金賞は間違いなしで、金賞を逃したら罰としてロン毛にするそうです。これは楽しみですね!

平成21年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定についてhttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/04/1259919.htm


さて、もうひとつは私事ですみません。

山梨大学がボルドー大学にならい独自に認定する「ワイン科学士」という資格があります。認定が始まった昨年は、ルミエールの小山田さんや、シャトレーゼの戸澤さんなど国産ワイン業界の第一人者とも呼ばれる人達が試験を通り、認定されています。

今年は二期生になるわけですが、甲斐ワイナリーの風間も無事に試験を通り、ワイン科学士に認定されました。おめでとう自分!

一期生は7名、二期生は7名で、日本にまだ14名しかいないワイン科学士。週四回の授業、週四回のレポート、そしてブラインドの試験と筆記試験。
アサンブラージュの一部のメンバーからは「お前みたいなもんが」「試験に落ちるのが後進のため」とか散々な言われようでしたが、どうにかなりました。おめでとう自分!

第2回ワイン科学士認定証書授与式を挙行
http://www.yamanashi.ac.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=226

「ワイン科学士」技術者7人認定
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2009/06/19/15.html

17:36 | 雑記 | コメント [9] | トラックバック [0]

屋形船ワインパーティのお知らせ

※参加ワイナリーとワインリストを更新しました(2009.06.07)

090704.jpg

毎日天気と睨めっこ甲斐ワイナリー風間ですこんにちは。
屋形船でワイワイ楽しく僕らのワインを飲みませんか!

メーカーズディナーや、ワイナリーツアーなど国産ワインに関する数々のイベントを主催している東京は神田のイタリアンレストラン、ヴィラドゥーエさんとの共同企画です。

アサンブラージュの参加メンバーは、山梨ワイン野沢、蒼龍葡萄酒鈴木、麻屋葡萄酒雨宮、マルサン葡萄酒辻、塩山洋酒萩原、甲斐ワイナリー風間の6社6名。

屋形船はスカイデッキがあり、星空を眺めながら、風を感じながらととてもロマンチックのようです。ロマンチックな山梨ワイン野沢さんにぴったりですね。

ワインは各社2アイテムをお持ちしますので、合計10種類の予定。お料理はヴィラドゥーエさんのイタリアン弁当が用意されている模様です。

普段から畑に出たり、醸造の現場にいるメンバーばかりですので、疑問に思われていた事や、ワインのご感想、ご質問などなどぜひお気軽にお尋ね下さい。

僕らも屋形船に乗るのは初めての経験なので、いささか緊張していますが楽しい会にしたいと思っています!ご参加お待ちしております!


参加ワイナリー&ワインリスト

山梨ワイン 野沢たかひこ
フォーシーズンズ甲州2008
ベルカント マスカット・ベリーA樽貯蔵2008

蒼龍葡萄酒 鈴木大三
甲州シトラスセント08
SORYU PREMIUM 甲斐ノワール06

アサヤ葡萄酒 雨宮一樹
勝沼甲州シュールリー2008
麻屋ルージュ2007

マルサン葡萄酒 辻亮
甲州百2008
MIWAKUBO メルロー&プチベルドー2006

塩山洋酒 萩原弘基
大菩薩ロゼ やや甘口
甲州葡萄工房 赤 ミディアム 中辛口

甲斐ワイナリー 風間聡一郎
かざま甲州辛口2008
かざま甲州シュールリー2008

開催日時 2009年7月4日(土曜日)17:30出航~20:00
(集合17:10)
集合場所 船宿なわ安
東京都港区芝1-3-1
会費 お一人様14,500円(お料理・ワイン代・乗船料全込)
定員 先着60名様


お申し込みはmixiまで
http://mixi.jp/view_event.pl?id=42860272&comment_count=27&comm_id=880


mixiへご登録されていない方へ
mixiは紹介登録制のソーシャル・ネットワーキング・サービス(無料)です。ご興味のある方はアサンブラージュがご招待いたしますので、info@elevage.jpまでご一報いただけると幸いです。

19:01 | イベント告知 | コメント [1] | トラックバック [0]


sitemap | 当サイトに掲載の画像、文章などの無断転載・複製はお断りいたします